1961年製 車高160cm 排気量67Kg 燃料エタノール まだまだ走れます。


by mahimahi_F650
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

パンク

パンクの原因が分かりました。
猿で修理した パッチから 小さな気泡が。。。。
先週の羽鳥湖ツーリング前日リヤタイヤの空気がなくなってることが判明。 パンクか? 空気を入れて様子を見ることに。。 パンクしていたら 朝 修理して行こう。 とチューブを準備し一晩様子を見る。 。。 朝 減ってないな。。
バルブがいかれて1週間かかって空気が抜けたのか??
 とりあえず修理なしでもいけそう ってことで 羽鳥湖に行きました。 雨上がりの翌朝チェーンに油を補給しているとき無意識にバルブをいじると バルブ根元から小さなあぶくが出ることに気がつく。 あっ パンクしてる。。 確信しました。 でも ほとんど空気抜けていない。。 今日も修理なしだ。。 必要だったら スペアチューブ持ってるし。。    で 1週間。。空気は抜けていました。
 本日チューブ交換をしました。 タイヤからチューブを取り出し、空気をパンパンにいれ さて どこから空気が抜けているのか?? 見当たらない 空気抜けないぞ??
 嫁が買い物に行っている隙に 風呂に水をため 再度確認
?? どこだ。。 とチューブを握ると先日 猿でパンク修理したパッチの周辺から ホントに小さな気泡が チロ チロ と発生する。圧をかけないと泡がでない。 でも圧をかけると粟がでるそれも連続的ではなくチロ チロ と。見た目 完璧にタイヤと同化しているパッチから泡が発生している 。 よく見ないと タイヤにへばりついた泡と見間違える。。 
 そーか やっぱ 自転車屋で10年前に購入したパンクセットは 疲労していたのか。。
 それにしても ここんとこ パンク修理三昧だ。。
[PR]
by mahimahi_f650 | 2006-07-22 22:02 | バイク

八溝

八溝林道抜け白河へ
途中 馬頭道の駅で ステーキ食って。。
  いってきまあす。
[PR]
by mahimahi_f650 | 2006-07-15 06:45 | バイク